1.サービスについて
本サービスは、海外で使用できるモバイルWiFiルーター機器類を弊社3営業日前までにインターネットでお申し込みいただいた後、日本国内の指定住所へ出発前日までにお届けするサービスです。ご自身でスーツケース等に入れ渡航先に持っていくことで、渡航先のエリア内で屋内・屋外問わず24時間インターネットをが接続が可能となります。

2.レンタルについて
契約者等は本規約および個別規約を承諾し、本サービスを利用するものとします。当社は、予告なく本規約を変更することがあり、契約者等は変更後の規約に従うものとします。

3.個人情報の取扱に関する方針
当社は、契約者から取得した個人情報を当社の「個人情報の取扱いについて」の利用目的の範囲で利用するものとし、契約者等は承諾の上本サービスに申込むものとします。契約者は、本サービスの申込み時に、身分証明として有効期限内のパスポートのまたは運転免許書を添付ファイル(カラースキャンまたは鮮明なカラーカメラで撮影されたもの)を添付の上、申し込みする必要があります。これらは、貸し出し機器の紛失、盗難、破損、返送遅延等があった際に貸し出した方が契約者と一致することを証明することに使用されます。身分証明書と発送先の住所が異なる場合は、発送先に在住していることを証明する書類(1ヶ月以内の公共料金の支払い明細書、送付先が在籍している会社であれば、名刺も可)を合わせて予約フォームに添付する必要があります。

4.申し込みについて
以下の方は、本サービスに申込できません。
・未成年者、被後見人、被保佐人、被補助人(これらの者の法定代理人の承諾がある場合を除きます)
・契約者等が指定したクレジットカードにつき、クレジットカード会社、収納代行会社、金融機関等により、利用停止処分等が行われている方
・過去に利用料金等の支払を怠ったことがある方
・過去に犯罪行為または犯罪に結びつくおそれのある行為を行った方
・暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、およびその他これらに準ずる方、ならびにこれらの方でなくなった時から5年を経過しない方
・その他、当社が申込いただくことを不適当と判断した方

5.申込のキャンセルとキャンセル料
レンタル商品を受け取る以前に、契約者等が当社に対してレンタル契約のキャンセルの意思を表示した場合は、当該レンタル契約はキャンセルされたものとします。キャンセル料は、当社より注文確定メールが送信された以後にキャンセルを行った場合、適応となります。確定注文メール送信前の場合は、キャンセル料は発生致しません。
キャンセル料:当社からレンタル機器発送前の場合50% 発送後の場合90%

6.申込内容の変更

機器貸し出し日程変更の場合

注文確定メールが送信される前の場合、日程変更手数料は無料です。
貸し出し日程が減る場合:
銀行振り込み(振込み手数料お客様負担)にて返金いたします。
日程が増える場合:
ご出発前に別途銀行振り込み(振込み手数料お客様負担)で弊社の指定口座にお振込みください。

注文確定メール送信後の日程変更は、他のお客様の予約状況によって対応できない場合がございます。キャンセルをご希望される場合、当社キャンセル規定で対応する形となります。

注文確定メール送信後、当社からレンタル機器発送前の場合
貸し出し日数が変わらない場合は手数料は無料です。貸し出し日程が変更になる場合は、500円/回
注文確定メール送信後、レンタル機器発送後の日程変更の場合
日程変更手数料として1080円 /回が発生します。10日以上の大幅な日程変更の場合、一度キャンセル扱いとなり、当店に機器を返却いただく場合がございます。返却費はお客様負担となります。

飛行機の欠便、渡航延長などによって、予定返却日に返送できない場合、注文確定メールが届いたメールアドレスまたは電話で速やかに延長申請連絡を行ってください。通常貸し出し料金540円/日で延長が可能です。延長料金は機器の返却後に、銀行振り込みでお支払い下さい。銀行振り込み手数料は、お客様負担となります。

7.解除について
.契約者等の行為が以下のいずれかの各号に該当した場合、当社は何らの催告をすることなく直ちに契約を解除できるものとします。
・申し込みが重なり、貸出しが不可の状況の場合。注文確定メールが届いた時点で申し込み成立となります。

・第4条【申し込みについて】に規定する事項のいずれかに該当した場合
・契約者等が、利用料金等の支払い義務を怠った場合
・契約者等の信用状態が悪化し、またはその恐れがあると認められる相当の理由がある場合
・その他、契約当事者間の信頼関係を著しく損なう行為があった場合

8.【支払方法】
出発の3営業日前のご注文(代引き)お支払いのみ取り扱いとなります。
出発の4営業日前までのご注文(銀行振り込み)(代引き)(クレジットカード決済)お支払期限内にお支払いいただけない場合、注文キャンセル扱いとなります。
その際、第5条.申込のキャンセルとキャンセル料が適応されます。

9条【契約者等の損害賠償負担】
1.契約者等が本サービスの利用に関して、契約者等の責に帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、契約者等は生じた損害を賠償する責を負うものとします。貸し出し時に破損箇所が合った場合、日本出発前に当社に連絡を行ってください。返却時に以下の破損箇所があった場合、代金を請求させていただくことがあります。

[ 安心保証パック未加入の場合 ]
WiFi本体の紛失(盗難を含む) 21,060円
WiFi本体の破損(液晶画面破損) 13,759円
WiFi本体の破損(外傷 電源が付く場合) 7020円
WiFi本体の破損(外傷 電源が付かない場合 13,759円
USBケーブルの破損、紛失 800円/個
USB-ACアダプタの破損、紛失 800円
WiFi収納ポーチの破損、紛失 150円

[ 安心保証パック加入の場合 ]
WiFi本体の紛失(盗難を含む) 10,530円
WiFi本体の破損(液晶画面破損) 6,880円
WiFi本体の破損(外傷 電源が付く場合) 3,510円
WiFi本体の破損(外傷 電源が付かない場合 6,800円
USBケーブルの破損、紛失 800円/個
USB-ACアダプタの破損、紛失 800円
WiFi収納ポーチの破損、紛失 150円

貸し出し機器の返送遅延 注文確定メールに記載されている返却期日までに商品到着時に同封されていた、専用封筒に貸し出し機械を入れ、ポストまたは郵便局から郵送して下さい。期限内に返送手続きをいただけなかった場合、次のの配送遅延手数料が発生します。3G回線プランご契約の場合540円/日、LTE回線プランご契約の場合756円/日

2.契約者等が本サービスの利用に関して、第三者に損害を与えた場合、または第三者との間に紛争を生じた場合、契約者等は自己の責任と費用でこれを解決し、当社にいかなる責任も負担させないものとします。

10条【当社が行う賠償範囲の限定】
当社の責に帰すべき事由により契約者等に損害を与えた場合、当社は契約者等に生じた直接かつ通常の損害に対して、本サービスの利用料金の範囲内で責を負うものとし、逸失利益等の特別な損害に対しては、予見可能性の有無を問わず当社は責を負わないものとします。
第11条【接続不具合にかかる当社の責任範囲】
本サービスにおけるモバイル通信機器等の接続不具合(以下「接続不具合」といいます)にかかる責任範囲は、当社が提供するモバイル通信機器等の故障に起因する不具合に限るものとし、以下の各号に定める事象に起因する接続不具合が生じた場合、当社はその責を負わないものとします。
(1)契約者等の、機器の取扱や使用方法に起因する接続不具合
(2)契約者保有機器等の仕様、操作、設定、機器の互換性等に起因する接続不具合
(3)通信会社、接続事業者およびアプリケーション提供元等の都合に起因する接続不具合
(4)契約者等がモバイル通信機器等を使用する際の周囲の地形、建物等の障害物およびレーダー、家電製品等の電波干渉の影響に起因する接続不具合
(5)天災地変等の不可抗力に起因する接続不具合
(6)その他、当社の責に依らない事由に起因する接続不具合

第12条【データ通信の公平な利用のための方針(フェアユーセージ)】
契約者等は以下の事項を承諾するものとします。
(1)ネットワーク品質の維持および公平な電波利用のため、短期間に大量のデータ通信を行ったと判断した場合、その回線に対して事前の通告なく通信量の制限を行う場合があります。そのためインターネットに接続できなくなる、または通信速度が落ちることがあります。
(2)前項の事由でモバイル通信機器等に利用制限が生じた場合、当社は一切の責を負わないものとし、契約者はレンタル利用料金全額を当社に支払うものとします。

第13条【その他契約者等の承諾事項】
契約者等は以下の事項を承諾するものとし、当社はその責を負わないものとします。
(1)モバイルWiFiルーターに内蔵されているSIMカードを抜き取り、直接契約者保有機器等に差し込むことは利用規約違反となります。万が一、契約者保有機器等にSIMを差し込みデータローミングを行った場合、契約者等は契約者等が利用する通信会社の費用を別途支払う必要があります。

(2)モバイルWiFiルーターの設定変更を行うことは規約違反となります。
設定変更を行い、データローミング等を行った場合、契約者等は契約者等が利用する通信会社の費用を別途支払う必要があります。本機械は貸し出し時に、申し込み利用国内使用でデータローミングが自動的にされないよう設定されています。
契約者が申し込み国以外の第三国に持ち出し利用した場合は、本機械の設定を変更しなくても、自動でデータローミングされることがあります。申し込み国以外で使用することは利用規約違反となります。

(2)契約者等が本サービスの利用のために契約者保有機器等を使用する場合、当社は当該機器の仕様等に依存する一切の動作保証および使用目的への適合性の保証をしないものとします。
(3)当社の手続き管理ミス、運送業者による輸送遅延等により、渡航出発前日までに契約者等に届かない場合は、やむ得ずキャンセル扱いとなります。この場合のキャンセルに限り、キャンセル手数料及び機器の返送料は無料です。

(4)モバイル通信機器等のキーロックがされた等の事由により当社が設定した暗証番号が必要となる場合、契約者等は商品を当社へ持ち込む必要があります。
第24条【準拠法・裁判の管轄】
本規約における準拠法は日本法とし、本規約および契約に関して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。